absolute freedom
shihlun:

Henri Cartier-Bresson with his Leica. 1955
Photo by Dmitri Kessel

shihlun:

Henri Cartier-Bresson with his Leica. 1955

Photo by Dmitri Kessel

sajiya:

最近また禁止事項が多すぎて子供が遊べない公園が話題になってましたが、これは目黒駅上の公園の注意書きです。ご確認ください。 pic.twitter.com/IYunZGO6FT (https://twitter.com/massyi1007/status/512827050495709184から)

sajiya:

最近また禁止事項が多すぎて子供が遊べない公園が話題になってましたが、これは目黒駅上の公園の注意書きです。ご確認ください。 pic.twitter.com/IYunZGO6FT (https://twitter.com/massyi1007/status/512827050495709184から)

7at1stroke:

一般人にはこれらの妖怪の区別がつかないらしい

戦争が起きるまでの過程が一番大事なのにほとんど教えないんだよな
戦争の中身なんかはっきり言ってどうでもいい

28: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/19(金) 09:10:01.90 ID:KoDGxdW90.net
»4
ほんと、それ

71: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/19(金) 09:15:50.44 ID:oPwcEeMjO.net
»4
本当にこれに尽きる。
要因が判れば、次からそれを防ごうと努力する訳だしな。

520: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/19(金) 10:00:36.38 ID:9AK9MvWR0.net
»4
日本の戦争に関する授業っていつも
特に何もないのにいきなり日本が戦争起こした
みたいな話になってるからな
182 :おさかなくわえた名無しさん :2010/03/30(火) 20:24:24 ID:ErEPKQhE
身体の大きなクマみたいな青い 眼のオッサンが、こんなこと言ってた。

「日本ってのは没個性というより鏡なんだ。
 拝金主義者が見れば拝金主義者に見える。
  スケベが見ればスケベに見える。
 好戦的な者が見れば好戦的に見える。
 差別主義者が見れば差別主義に見える。
 けれど礼儀正し い者が見れば礼儀正しく見える。
 優しい者が見れば優しく見える。
 好奇心旺盛な者が見れば好奇心旺盛に見える。
 義理堅い者が 見れば義理堅く見える。
 みんなの言うことを聞くとわけわからないよ。
 確かに日本人は、相手に染まりやすいね。
 けど一枚の鏡 だと思えばどうだい?
 日本人がどう見えるか聞けば、そいつがどんなヤツなのかわかるんだ」

 和めるかどうかわからんけど、思い だしたから書いてみた。
鏡 続・妄想的日常 (via jyamil) (via 908908) (via skaholic) (via wideangle) (via kynbit) (via layer13) (via musashi0129) (via gkojax-text) (via gkojax) (via highlandvalley)

しかし、「最低限の英語」からすれば、この返答はもっとひどい。
 なんとなれば、この言葉は、相手と社会と世界に対して完全クローズのポーズを決めこむ事に等しい。言えば、ひきこもりイングリッシュだ。

 人間だから、わからないことがあるのは当然である。
 まして異文化に入った最初のうちは、分からん事だらけだろう。
 だから、I don’t know.ってフレーズは必ず、しかも頻繁にアタマに浮かぶ。それは仕方がない。

 そんなときはこう置き換えるべし。

  What? なんだ? 

 バリエーションはいろいろあるが、最初はとにかく「What?」でいい。

 見知らぬものを見たとき、相手が何いってるかわからん時、I don’t know.と浮かんだら、とにかくWhat?だ。

 これだけで、発言のターンは相手にまわる。
 「What?」は、いつでも攻守を入れかえるマジック・ワードだ。
 しかもこれを言われたら、言われた相手に説明責任が生じる。

メイク落としシートをガスレンジの掃除に使うといいって聞いたので、ためしてみたら、そこらへんの洗剤なんぞ問題外の驚異的な落ちっぷりで、普段我々はどんなものを肌に塗りたくっているのかというね。

違う!宮沢賢治は貧乏じゃないの!実家は大金持ちの質屋で農民が困った時に物を質入れするのを見て育った上から目線なの!

例えば、パソコンの方の話だけど、コーエーさんなんて元々は繊維屋さんですよ。
軽工業がどんどん傾く中で、社長の誕生日に奥さんがパソコンをプレゼントしたんです。それで社長が作ったのが、『シミュレーションウォーゲーム 川中島の合戦』と『投資ゲーム』。これなんて、文字通りの自作ゲームです。それを夫婦が手でテープにコピーして、パソコン雑誌に通販のモノクロ広告を出したのが、ゲーム会社としての始まりです。だから、彼らが売れてきて最初にやったのは、パートのおばちゃんを入れて、手コピーの人員を増やすことだったんだよね。
なるべくストーリーを作らない、出て来るたびにキャラの名前と特徴が分かる、不快にならない程度に下品、いろんな世代にウケるパロディを入れ込む、時事ネタを取り上げる、たまにいい話をやる。この辺のお約束をきちんと守ってると定番化しやすいんだよね。知る限りの一番古く長い例はこち亀
まず明確にしなければならないことは,我々は無規制で乱獲につながるような捕鯨の再開や,絶滅が危惧されるような鯨種の捕獲を求めているわけではないということである。資源が豊富な鯨種を,持続的に(すなわち銀行の預金の利子だけを使い,元金を減らさないような方法で),国際規制の下で利用したいと求めているのである。

鯨論・闘論 「どうして日本はここまで捕鯨問題にこだわるのか?」

全文読んだけど、日本側の主張がわかりやすく明確にまとまっていてすごい。

(via gkojax) (via gkojaxlabo) (via biccchi)

(via pocopoko) (via ryoutarou3) (via tory33) (via bochinohito) (via z24da)

(via sadjoh) (via layer13)

伊集院光:周富徳さんが亡くなって。意外なところかもしれないですけど、僕、周富徳さんの言ったことで、スゲェ俺の中で座右の銘とまではいかないまでも、「はぁ~、そういうことか」って思ったことがあって。

落語家時代に、師匠にスゲェ言われたんだけど、一切分からなかったことで、落語を辞めたあとに、周富徳さんに言われて「そういうことか」って分かって。

周富徳さんって、千種類くらいの中華料理のレシピが全部入ってるっていう風に言われてて。下手したら、もっと覚えてたらしいんだけどね。凄い量のレシピが入ってるって言うわけ。

落語の凄い名人も、千とまでは言わないまでも、数百って台本が頭の中に入ってる、と。それをどうやって覚えたら良いかってことに関して、若手の頃の俺にしたら、分からないわけ。5個目のネタを教わると、1個目のネタを忘れてたから(笑)

サボりサボり、30~40のネタを教わったと思ったけど、できるのは…在庫は5個(笑)だから新しいプログラムを入れる前には、昔のプログラムを消さなきゃいけなかったから(笑)PS3廉価版って感じで(笑)ウチのPS3は容量、少ないヤツだからって感じで(笑)「うわぁ、どうしよう、みんゴル消さなきゃ」って感じだったんですよ。

それで、落語は辞めてしまった後なんだけど、周富徳さんに会って、その話にたまたまなって。バラエティの内容自体はスゲェくだらないと思いましたけど(笑)それで、「どうやって覚えるんですか?」って話をしたら、「(細かい)レシピは覚えていない」って言うのね。

でも、「千種類の中華料理の味は覚えている。味と食べた記憶の見た目は覚えている。そうすると、自ずから『この味とこの色を出すには、これとこれが要る』ってことが分かる。その後は、中華料理のルールに従って、『この食材とこの食材は、こちらを先に入れる』とか、『これにこういう味をつけるには、この下ごしらえをする』って分かる」って言うのね。

たとえば、写真とかムービーの圧縮技術もそうだと思うんだけど。1秒間に30~40コマの写真をバカ正直に全部取り込むとデータ量は増えちゃうけど、ずっと10秒間に渡って黒の点に関しては、「ここはずっと黒」って書いちゃえば、そこに「黒、黒、黒…」って書かなくて良いわけじゃん。1枚目に「ずっと黒」って掛けば、2枚目以降はその一行で済むのと一緒で。

レシピの圧縮技術みたいなことじゃん。そのことを聴いて、なんか俺の中で喋るってことも、覚えるってことに関しても、ちょっと革命みたいなことがあったの。

構成(作家)の渡辺くんはキョトンとしてますけど、電車マニアの渡辺さんに分かりやすく説明するなら、要は、日暮里と西日暮里を覚えるときに、「日暮里、西日暮里」って覚えると、7文字のことを覚えなきゃならない。でも、位置関係の公式が入っていれば、日本橋と東日本橋もそれで覚えられるってことになるんですよ。

そんな簡単なことなんだけど、「基本のルールが入りさえすれば、後はそんなに細かに覚える必要はない」って思って。落語の口調とか喋るリズムのルールをちゃんと覚えていれば、毎回、毎回、セリフを覚えることじゃないってことが分かって。「分かった~3年前に分かってればぁ~」ってことを思い出したのとともに、ご冥福を祈らせていただくのが、こんなに番組前半で入っていいのか、そんなにしんみりして良いのかってことですけど…ご冥福をお祈りします。
(via bochinohito)